2008年08月15日

8月15日 また会いたいね〜

※今回は柄にもなく、思い出に耽っています。
悲しいことを思い出す人もいると思うから
そういう方はスルーしちゃってくださいね。





8月に入ると、思い出に笑ったり涙したり。
お盆だから・・・なのかな。

ちゃんと帰ってこれたかな?
引っ越しちゃったけど、迷わずにこれたかな??

虹の橋に旅立った妹・弟たち。
犬のモモちゃん・チャコちゃん、この子達は終生を実家で過ごしました。
きちんと最期のお別れで『わぉーん!』って知らせてくれたよね。
家族みんな、その声でモモちゃんのいるところに集まったよね。
チャコちゃんは老衰で、朝気がついたら旅立っていました。
看取ってあげられなくてごめんね。

後の子達(9頭)は、捨て犬だったりモモちゃんのお子様だったり。
いい里親さんに恵まれ、お名前も私たちが考えた安易なものではなく
きちんとした、その子たちにあった名前をもらえました。
みんな、今では虹の橋で遊んでいると思います。

猫のマリノ君・クリス君。
マリノ君と一緒に過ごした時間は、たったの半年。
保健所に連れて行かれるところを、お母さんが助けたんだったね。
最初は里親探しをしようとしていたらしいけど
お腹が弱かったりで、いつも下痢してばかり。
そのままお母さんが面倒をみて、我が家の一員になったんだよね。
最期は交通事故だったけど、妹が見つけて埋めにいったんだよね。
マリノ君の恋人は、元気な赤ちゃんを産んだんだよ。
夜のお散歩のとき、いつも私とお話してくれる、とってもかわいい子だったよ。

クリス君は、お友達の家で生まれて、
『シルバーでオス。その子に里親さんが見つからなかったら引き取る』
って友人に言ってたら、ホントにそうなっちゃったんだよね。
一緒に生まれた子は、みんなメスでオレンジ。
やっぱり、我が家に来る運命だったのかな?
お母さんがダイスキで、私とは喧嘩友達。
毎日引っ掻き傷を作っては、みんなに驚かれてたよね。
お母さんがね『クリスがよく家に来るんだよ』って言ってたよ。
よく畳をガリガリしたり、お得意の『おかぁにゃ〜ん』って鳴いてるんだって?
こっちはみんな元気でやってるから、そんなに心配しなくても大丈夫。
虹の橋でダイスキな狩りをしながら待っていてね。

そして、ハムスターのこさぶろう(通称ぶーちゃん)
初めて私がちーぱぱと共に育てた子です。
きっちり2年半、がんばって生きてくれました。
きちんと天国に行ける様に、1日中お線香をたいてたんだよね。
煙くて悲しくて、私がわんわん泣いていたのも見てたのかな。

野鳥保護したヒヨドリのはーちゃん(後頭部が剥げてたので)
水浴びを教えたり、虫の取り方や食べ方を教えたり
野生にかえす前提で初めて育てた子。
すっごく懐っこくて、いつも私の肩にとまっていたよね。
最後は急なお別れだったけど、お別れしてから1週間ほど
朝になるとベランダに来てくれてたよね。ありがとう。
それと、すずめさんと一緒のところを見せてくれたよね。
あの時は嬉しかったよ。
でもね、はーちゃん・・・あなたはヒヨドリです。
ちゃんとお子様も作って家庭をもたなくちゃダメだよ。
今でも大空を羽ばたいていますか?
まさか、虹の橋に旅立ってはいないよね?
いつかみたいに、お別れのときはベランダに遊びに来て。

今でも、私の愛する妹・弟たちの姿や声
そして毛の質感までも覚えています。

みんな、私と一緒に過ごしてくれてありがとう。

今でもダイスキだからね黒ハート

そして、私の一番の宝物・チェリー。

いつも私がため息をつくだけで『どうしたの?』と来てくれる優しい子。
他の人や犬には全然懐かないけど(いーっぱい会えば友達になれるけど)
その優しさや温かさを毎日実感しています。

いつもいつもありがとうね。

私には沢山のステキな思い出がいっぱいあります。
これも全て私と一緒にいてくれる家族や友人がいるから。

みんなに大きい声で

ありがとう
posted by チェリーママ at 21:47 | Comment(10) | TrackBack(0) | ママの日記
この記事へのコメント
気持ちがしっとりとしました。
私も実家で見送った子達、
私の家で見送ったハムスター、ウサギ、そしてミルクを思い出しました。

チェリーママさん、ありがとう。
Posted by ミルクママ at 2008年08月16日 07:16
朝一でちょっと涙ぐんじゃった[泣]
ちょっとだけだから安心してね

ちぇりまま、たくさんの子と出会ったのね
本当に「ありがとう」の一言に尽きますね


Posted by 小梅ママ☆ at 2008年08月16日 07:30
沢山の動物に囲まれて暮らすと
お別れも たくさん。[泣]
でも 思い出は もっともっと たくさん。[ラブ]
Posted by pittu at 2008年08月16日 10:04
たくさんの家族がいますね
きっとこの世で会うべき動物だったのね
今はチェーリー君
きっと今までの経過もちゃんと知ってるね
妹弟達は虹の橋で賑やかに遊んでますね
Posted by ろみ at 2008年08月16日 10:51
たとえ 少しの間でも 一緒に暮らした子達は
時が過ぎても 懐かしく いとおしいですよね。
ひよこ 十姉妹 カナリア セキセイインコ
白文鳥  雀 ヒヨドリ シマリス 金魚 緑亀…
そして 初代犬 二代目犬 この子達に出会い
別れ 沢山の思い出と命の大切さを教えてもらいました。
だから ありがとうねの言葉を私もおくりました。








Posted by 笑鈴 at 2008年08月17日 12:12
みんな虹の向こうで、たくさんのお友達と仲良く遊んでるよね[うん]
引越ししても、ちゃんと迷わず、ママの所に逢いに来てくれてるはず![うん]
ママと家族になれた、ペットさん達は、幸せだね[笑]
きっと、チェリーくんに「ママの事よろしくね!」ってお願いして行ったね[笑]



Posted by チッチママ at 2008年08月17日 12:29
えっとね、あちらに行ってしまっても、姿は見られなくなるけど、いつもそばに居てくれて、気持ちを通じ合わせられることが出来ると思います。
いつもそばに居るから、忘れてないから、って言ってくれてるとおもいます。そう思いたい。。。
Posted by ゆき at 2008年08月17日 22:55
チェリーママさん、おはようございます〜
お盆は、亡くなった人や生き物のことを偲ぶ日でもありますよね。
チェリーママさんと関わったみんなは、とても大事にされてきたみたいですね。また、彼らからもたくさんのものをもらったみたいで。
本当に「ありがとう」の一言に尽きます。
Posted by 白黒茶々 at 2008年08月18日 07:01
チェリママさんの周りにはたくさんのコ達が遊びに来ていたんですね
賑わったお盆でしたね
いつまでも忘れませんよね
大切なコですから
Posted by 小太郎母ちゃんです at 2008年08月18日 13:42
皆様、私の思い出に付き合ってくださってありがとうございます。
お返事が遅れてしまい、申し訳ありませんでした。
みんなみんな、姿は見えなくても
心の中にいる子達は、今でも家族ですよね♪
きらきらな思い出を胸に、毎日笑って過ごしましょう。
きっと、虹の橋で見守っていてくれる子達も
私たちが笑顔でいれば、安心するから・・・

>ミルクママさん
こんばんは。
思い出さないときはないけれど、
思い出すと後悔や懺悔の気持ちも一緒にあります。
でも、そんな気持ちよりも感謝の気持ちのほうが勝っています。
きっとミルクママさんの家族として迎えた子も
楽しかったことや嬉しかったこと
『ありがとう』をいっぱい言っていると思いますよ。

>小梅ママ☆さん
こんばんは。
ちょっと泣かせちゃったね。ごめんね。
私たちが『ありがとう』という言葉を発する以上に
きっと、虹の橋の子達のほうが言っているかもしれないね。
愛情もそうだけど、与えられた分以上に
私たちが与えられないものだから・・・
いつもいつも『ありがとう』
もちろん、小梅ママにもだよ♪

>pittuさん
こんばんは。
ホントに愛情をかけた子達が多いと
寂しさはそれと同じ数だけ。
でも、嬉しさや楽しさ・感謝は倍以上!
ステキな思い出をくれた子達に感謝です[ラブ]

>ろみさん
こんばんは。
私は小さいときから、ずーっと動物と共に育ちました。
いつも一緒だったモモちゃん・チャコちゃん。
ちびすけたちもいーっぱいで、大きくなってから
我が家にちょっとだけいた子たち。
みんなそれぞれ、覚えています。
結局最後は我が家を離れて、ステキな家族に巡りあえたんだけど
幼かったときは、それが寂しくて寂しくて・・・
でも、今ではいい思い出。

>笑鈴さん
こんばんは。
笑鈴さんもいーっぱいの家族がいたのね!
姿は見えなくとも、今でも家族。
彼らたちには教わることがいっぱいで・・・
私は少しでも彼らにお返しできたでしょうか?
きっと、半分も返せていない気がするなー。
弟妹とは言っているけれど、きっと彼らは私のことを
『手のかかる妹だったよ』って言ってるかも[汗]

>チッチママさん
こんばんは。
会いに来てくれたかなー。
それだったら嬉しいな[笑]
チェリ坊によろしくって言っても
『へ?なにが??』とか返されそう。。。
モモちゃん・チャコちゃんはホントに優しい子達で
すずめも頭でキャッチしてたし(巣立ちに失敗して落ちてきた子を助けたの)
カラスに巣材として毛をむしられてもガマンガマン。
(これは私が追い払ったけど・・・)
チェリ坊とは正反対でおっとりでした。
だから、チェリ坊がハイパーなのかしら。
『今度は忙しく動き回らせてね!』って言われて我が家に来たのかなー。

>ゆきさん
こんばんは。
ありがとう。
思い出したときは、きっと側にいてくれて
私たちが他の事に夢中になって忘れてしまっているとき
虹の橋でニコニコ見守っていてくれてるの。
『あ。いま、いたよね?』って瞬間があるから
きっとその時はお手伝いしてくれてるんだと思う。

>白黒茶々さん
こんばんは。
ホントに私も貰っているばっかりで[汗]
お返しも存分に出来ていない状態です。
思い出したり、話したりするのって
私はそれが供養だと思っています。
『あんなこともあったねー』『あの時は笑ったよねー』なんて。
思い出をいっぱいくれて、ありがとう。です。

>小太郎母ちゃん
こんばんは。
確かにいつまで経っても忘れませんね♪
一緒に過ごした時が短かった子もいるけど
時間ではないんですよね〜。
いつまでも愛しい弟妹&わが子です[笑]
今は虹の橋で、みんなと笑って遊んでいるかな〜。
私がそれを望んでいるから、みんな遊んでいると思うけど。
たまにはこちらにも来てください。って感じですよ。
Posted by チェリーママ at 2008年08月19日 19:06
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。